2007年7月20日 (金)

GOLFⅡ SPECIAL

Hon ルボラン別冊 GOLFFANからGOLFⅡの記事を再編集したGOLFⅡ スペシャルが発行されました。新規の記事もあるようですが、基本的に再編集版の為、ちょっと物足りない気もしますが、GOLFⅡだけの本って今まで殆どなかったので、実車の購入を検討している方や、既に所有されている方でメンテやリフレッシュをしようと思っている方には参考になるかと思います(別に宣伝料もらっている訳ではありませんよ!(笑))

もちろん当方と同型のFIRE&ICEも掲載されているので、今後のリフレッシュ計画の参考にさせて頂きます。

そうそう、先日C5乗りのアミュゼさんと愛知、三重方面に1泊2日で小旅行に行ってきました。珍道中&地域密着型のレポート内容については、リンクしてありますアミュゼさんのブログを是非ご覧あれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

長野へ旬?の味覚堪能編

Dsc02924_1 食事をする場所は小高い山の上にあるので、周りの景色も一望できます。又近くには温泉もあるので、食事の後に立ち寄られても良いかと思います。おなかは満足、気持ちもリフレッシュ出来た、満足な2日間でした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長野へ旬?の味覚堪能編 

Dsc02921_1  なべはこんな感じ。松茸もいっぱい入ってとても満足!最後にうどんを入れて食べる事ができます。ご飯までたどり着かなくてもご安心あれ。ちゃんと持ち帰る事ができるよう、パックに入れて頂けます。自宅に帰ってからも松茸の余韻に浸れますよ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長野へ旬?の味覚堪能編 

20060910115101 今回も念のため予約を入れておきました。今年は9月9日から11月20日頃まで営業されているそうです。待ちきれない我々は、ほぼ営業開始と当時に来てしまいました。そのため、以前は10月以降に来ていたので、涼しい中で食事をしたのですが、今回は扇風機が回り、ちょっと汗ばむ中での食事となりました。

食事のコースは3種。土瓶蒸し、なべ、お吸い物、ご飯(お代わり自由)にお通しが付いたAコースをベースに、茶碗蒸、天ぷら付きのBコース、さらに姿焼き付きのCコースがあります。

食事の量的には恐らくAコースで満足になると思います。なべが結構ボリュームがあるので(野菜の追加が可能)、しっかり食べると最後のご飯までたどり着かない時が...その為、我々は昨年同様、Aコースにオプションで姿焼きをつけてもらう変則コースを頼みました。姿焼きは塩で頂きます。時期のせいか小ぶりでしたが、秋の味覚の王者の香りを十分に味わう事ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

長野へ旬?の味覚堪能編

Dsc02926 翌日は朝食後、9時に宿を出発。途中善光寺に寄り道。そして今回のメインイベント会場?のある別所温泉に到着したのはちょうどお昼時でした。

ここは秋の味覚の王者、『松茸』の里として有名です。今回の旅行もその松茸を食すのがイチバンの目的。我々が初めて訪れてから、毎年営業開始の案内のハガキを頂く市坂山荘さんに今回もお世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野へ旬?の味覚堪能編

Dsc02917_1その後はゆっくりとドライブ。自宅から約250kmを走ったところで今日の宿泊場所に到着。今回は長野県大町市美麻にある『ぽかぽかランド美麻』さんにお世話になりました。場所は長野オリンピックのスキージャンプ競技が行われた白馬ジャンプ台までクルマで約15分程度のところです。

村営の宿泊施設のようですが、外観は豪華に見えます。もちろん温泉付き。露天風呂を含めローリングバスやエステバス等、数種類有ります。露天風呂は大きく開放的でした。食事は大広間での会席でしたが、地の物、旬のものが幾つも出され、飽きることなく食べる事ができました。又コースの最後には手打蕎麦やデザート(イチゴが丸ごとシャーベットになったもの)も出てきて、とても満足でした。最近私達が泊まった宿の中では上位にランキングされる宿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野へ旬?の味覚堪能編

20060909135204_2 かみさんはそばといなり寿司のセットを、当方は地鶏のから揚げ定食を注文しました。カラッと揚がった鶏さんはとてもジューシー。写真手前の醤油ベースの和風ダレをつけて食べるのですが、このタレがまた美味しい。思わずご飯をお替りしてしまいました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

長野へ旬?の味覚堪能編

Dsc02915_19/9~10日に長野へ出掛けてきました。目的はあるものを食べに行く為...ここ数年はこの時期を心待ちにしています。とりあえず高速は使わず一般道で向かいます。途中軽井沢で昼食。

中軽井沢駅からクルマで5分程のところにある星野温泉トンボの湯の隣、村民食堂へ。村民食堂と言う名前のイメージとは全く異なったとてもお洒落な場所でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

近所の喫茶店にて

06090301 日曜日のお昼過ぎのせいか、15分ほど待ちました。 今回チョコレートパフェとコーヒーフロートを注文。出てきたコーヒーフロートの器は巨大な瓶?ストローの長さも30cm位あるでしょうか。パフェも結構なボリュームです。全部飲めるか?と思いましたが、結局問題なく飲み干しました。パフェも食べてみましたが、コーヒーゼリーの甘さも控えめで美味しかったです。値段は500円から750円程度なので大きさから見ればリーズナブルな方かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所の喫茶店にて

06090302 今日は以前から気になっていた近所の喫茶店へ。ログハウスのこの喫茶店『珈琲屋OB』さんといいます。この辺りの情報が掲載されたタウン誌には、とにかく器が大きいとの記事が書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧