« シトロエン&プジョーミーティングその5 | トップページ | メルセデスコレクション »

2006年11月18日 (土)

再びGTI入院

Dsc03215 約1ヶ月前に修理した天井ですが、再び落ちてしまいました。やはりオリジナル生地の再利用は難しかったようです。新品は約13万する上、色はグレーのものしか発注できないようで(当方のは黒)、今回は泣く泣く他の生地にて修理を行う事にしました。依頼先は前回と同じ埼玉のショップです。

今回修理を行う為、当然天井を剥がすのですが、ついでに以前から気になっていたルールアンテナの台座(シール部分)の交換することにしました。

しかしこの部品が曲者で、以前は単体で出たようなのですが、現在はアッセンブリーでしか出ないとの事。価格はなんと29,000円?!ゴムの台座だけ交換したいのに...

そこで流用が出来ないかディーラーに相談。現物合わせを行ったところ、GOLFⅢ&Ⅳ用の物が流用可能という事がわかりました。こちらだと3,700円程で交換可能(とはいえ台座&パッキン、ボルトだけでこの価格は少々お高いような気がします)。アンテナ部品も揃ったところでショップにGTIを預けてきました。出来上がりは1週間後です。

|

« シトロエン&プジョーミーティングその5 | トップページ | メルセデスコレクション »

コメント

こんにちは、ご無沙汰です。GTIは再入院ですか。グレー色の発注は賢明だと思いますよ。オリジナルと変わるのは残念ですが、私でも同じ判断すると思います。私の場合は常に金欠ですが(笑)。オリジナルカラーの天井を維持するのはコストがかかりますね。当方のGTIも、納車から200km位走りましたが色々出てきました。当初から左右のドアミラーが熱線は生きてますが不動です。
走行中突然、油圧センサーの警告音が鳴ったり止んだり(見た所、実害はなさそうですが)。燃料タンク付近からセミの鳴くようなジジジと音が時々してきました。多分燃料ポンプが寿命かも。それとエンジンのアイドリングが不調です。渋滞時ストップ&ゴーしている中で1速でクラッチを踏むと同時に回転数が落ちてエンストしてしまいます。これも時々ですが。年式の割りに走行距離が少ないからなのかわかりませんがエンジンの吹けが悪いですね。
以前所有していたGTIの方がエンジン良く回り軽かったですね。車体の剛性感は昔も今もかわりません。これには感動しました。
機関の異常を防止早期発見するためにVDOの油圧計と電圧計の装着を考えています。
まずは一度、上記異常を点検に出そうと思っています。

投稿: nomuraGTI16V | 2006年11月19日 (日) 22:10

>nomuraGTI16Vさん

こんにちは!お互いGTI乗りですが、色々ありますね。天井&ルーフアンテナの修理、昨日無事完了しました。又写真UPしておきますので見て下さい。電動ミラーの件ですが、当方のも入手時不動でしたが、スイッチ交換のみで動く様になりました。センサー関係は水温&ABS警告灯がたまに点灯しますが、実害は無いようです。アイドリングは不調&高めでの安定の状態でしたが、アイドルコントロールバルブの交換で一応収まった感じです(この部品が今まで交換した部品で一番高い!)
維持していく上で、不具合に対する早期対応が大切になってくると思います。今後とも不具合&対処情報を頂けましたら助かります。よろしくお願い致します。そうそう、早くGTIの写真、UPしてくださいネ!

投稿: WOB | 2006年11月22日 (水) 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169538/12745834

この記事へのトラックバック一覧です: 再びGTI入院:

« シトロエン&プジョーミーティングその5 | トップページ | メルセデスコレクション »